RSS | ATOM | SEARCH
あおぞらクラフトいちin水戸。 そして、三条マルシェ。


4月26日〜27日に茨城県の水戸芸術館広場にて、

「あおぞらクラフトいち」が、開催されました。



RIMG0114.JPG

そのイベントに「3+」として、参加してきました!

RIMG0109.JPG

いや〜、楽しかったし、勉強になりました!

地域により、売れる商品も全く違いますし、価値観も違うような気がします。

嬉しかった事は水戸の方々は説明する私の話を凄く良く聞いてくれたので、

商品説明もたくさんさせて頂きました(^.^)

いまいち自分の商品説明力は欠けているような気がするので、

イベント参加は自分自身の説明能力向上や、コミュニケーション能力向上にも、

繋がるので、大変勉強になります!

みなさんもイベントには出店しましょう(^o^)丿





会場の「水戸芸術館」は、シンボルとして塔が建っています。

RIMG0111.JPG

地上100mの高さになっているそうです。

エレベーターで登れたので、上まで行って来ました!


RIMG0122.JPG


すごく景色がいい!(^.^)

思わず写真を30枚程激写しちゃいました(笑)

そこでイベント会場を見てみると…、


RIMG0115.JPG

た、高い…(^_^;)

カメラを極限までズームにして3+ブースを撮ってみると…。


RIMG0119.JPG

良く撮れました。今のカメラはすごい!



後、水戸でお世話になった方に、美味しいお店を聞いて、

食べまくってきたので、ちょっと紹介!(笑)

まずは、水戸のご当地ラーメンの「スタミナラーメン」。


DSC_0167.JPG

特徴は、肉がレバーという事と、カボチャが入っているという事。

美味しかったですよ〜! 物と名前がピッタリです(^.^)

次に必ず行けと言われた、イタリア料理店で食べた、

ヤリイカ、アサリのイカスミリゾット」。


DSC_0171.JPG

そして、「ドルチェの盛り合わせ 」。

DSC_0173.JPG

ここも美味しかった〜。最高ですね(^.^)

イカスミのリゾットは初めて食べました!

そして、帰りのSAで買った、「ご当地サイダー」を紹介した所で、


DSC_0174.JPG

水戸旅行?(笑)の話は終わります(^O^)



そして、GW最終日の5月6日に行われた、「三条マルシェ」です!

RIMG0138.JPG

ホントにたくさんの方々からご来場頂きました!

この場で失礼ですが、御礼申し上げます<(_ _)>

来られた方、気づきましたか?

3+の一員のケイ・アートさんが作成した、鯉のぼり!


RIMG0137.JPG

可愛かった!(^.^) 次は何かな?(笑)



今回のブース内を写真で紹介しますね(^.^)

RIMG0131.JPG

RIMG0132.JPG

RIMG0133.JPG

RIMG0134.JPG

日陰なので、写真がうまく撮れませんでしたが、

多くの方に商品を見て頂けました!

そして、14時過ぎに雨が降って…早めの撤収(^_^;)

誰だ!雨男は!!(-_-;)




これからも出店していきますので、宜しくお願いします!



続きを読む >>
author:Akira Oyanagi, category:2013年, 17:37
-, -, - -
イベント出店のお知らせ。


もうすぐGWですね!

どこにお出かけでしょうか?(^.^)

おすすめがあります!

まず、4月28日・29日(日・月)は、茨城県の水戸に行きましょう!

その2日間は水戸では……、


aozora_flyer_o4.jpg


あおぞらクラフトいち」(FB)が開催されます!

そのイベントに以前ブログで紹介した、黄門様・助さん・格 さんの3+(笑)で、

出店します(^o^)丿


20130407_197772.jpg


いや〜、楽しみですね! 色んな人と交流したいし、ご飯も楽しみだし!

旅行&仕事の2つの気分で楽しみます。

水戸の皆様よろしくお願いします(^.^)





次に5月6日(月)は恒例の「三条マルシェ」が開催されます!

000069686.jpg

こちらも「3+」で出店します!

ただ、水戸と日程が近いので、水戸で嬉しい悲鳴をあげられ、

商品が無くなるようでしたら、三条マルシェでは、

「休憩処 3+」になるかな?(笑)

もし、商品がたくさんあったら、慰めに遊びに来て下さい(^o^)丿





そして、ちょっと間が空きますが、5月26日(日)に、

たまりば市」が開催されます!


たまりば市チラシ.jpg


このイベントは小柳産業で出店します(^.^)

実行委員でお手伝いしているイベントでもあります!

前回開催の取材記事(ケンオードットコム様)に、

まだ普通の客で来ていた自分が一枚目に写ってました(笑)

このイベントはホントに色々な仕事をされている方、技術がある方が、

出店しますので、遊びに来てくださいね(^.^)





今回のブログは、

「GWの前半は水戸に行って、後半は三条マルシェ、5月の後半はたまりば市に 行こう!」

と、いうコースを推奨するブログです(笑)




続きを読む >>
author:Akira Oyanagi, category:2013年, 18:04
-, -, - -
年齢に適したおもちゃ遊びをしましょう! その1


そんなにネタが多い男では無いので、

ネタが切れて考えていたら、依然に話していた事

すっかりと忘れてたので紹介しますね(笑)

キーワードは「成長+α」でしたね(^.^)





まず「0〜6ヶ月」です。

この時は、「握る」「手を振る」事を覚えてきます。

1ヶ月〜2ヶ月位で、動いてる物を目で追ったり、区別が出来るように

なるので、ここでのおもちゃの役割は、見つけやすい適度な大きさで、

握りやすい物が重要となってきます(^.^)

ここの分野は弊社は取扱いが無いのですが、お取引先の写真を借りますと、


19484343.jpg


または、

19484341.jpg

こんな感じですね!

ちょっと音がなるものなら最適です!

これにより、「気になる物に手を伸ばす 」・「握力が増す」事が出来ます(^.^)





次に「1〜2歳」です。

この時は、「よちよち歩き」「片言しゃべり」で、

2歳は「赤ちゃん卒業」ですね(^.^)

よちよち歩きには、やはり手押し車です!(写真はありません…)

体を使って動かす事を学んでいくのが重要なのです。

後、この時は指先が器用になり、「握る」から「つまむ」に変化していきます。

なので、


74005.jpg

こんな感じでつまめるおもちゃはどうですか?

これにより「手先の器用さの向上」になりますし、

片言ですが、動物の名前を言ったりと、親との会話も出来るので、

コミュニケーション能力」もあがると思われます(^.^)

でも飲みこみ注意ですよ〜。





後、2歳にもなると、外でたくさん遊べるので、体力は外でつきます!

ここでのおもちゃの役割は「知育」です。

なので、手先・頭・連携を必要とする家事遊びや、


75001.jpg


高く積み上げられたり出来る物、

74001.jpg

で、頭・手・目の「連携能力の向上」を!



以上、その1を終わります(^.^)

あくまでもおもちゃの例は私のチョイスなので、

ぜひ、工夫して下さいね!




続きを読む >>
author:Akira Oyanagi, category:2013年, 17:04
-, -, - -
鰹節を削りましょう!


日常業務の中にはお客様に説明する為、

料理をしたり、道具を使ったりしています。

本日は「鰹節削り」を使用したので、ちょっと紹介します!(^.^)




鰹節のイメージはヒラヒラとした花かつおです。

でも、カビの状態では、花かつおにはならなく、粉になります(^_^;)


DSC_0095.JPG



この状態から頑張って削ります!!

DSC_0093.JPG



そうすると……、

赤い部分が出てきます!


DSC_0090.JPG




そうしたら、ヒラヒラした花かつおが削れてきます。

DSC_0092.JPG



簡単に削り方を説明しました。

もっと専門的に説明すると、何週かに亘ってしまうので、

この位に…(笑)

以前のブログにも言った通り、鰹節を削るのはコツがいります。

だから難しくもあり、面白くもあります!(^.^)

後、鰹節は粉になる部分もたくさんあるので、


DSC_0096.JPG




粉の部分をお茶缶などに入れ、保管して下さい(^.^)

DSC_0098.JPG



そして、ご飯の上にかけたり、

2013_01_15_20_20_32.jpg

後は、お味噌汁やソバなどを作った際に

鰹節の粉になった部分を入れて下さい!

風味が強くなり、とても美味しいですよ〜(^o^)丿

ぜひ、お試しくださいね!





285454_140749099346748_1499632_n.jpg


株式会社 小柳産業 Akira.Oyanagi

小柳産業HPはこちらから
author:Akira Oyanagi, category:2013年, 17:49
-, -, - -
木の特徴を活かした商品。


先月、いつもカットをしてもらっている美容室に行った時、

頭を洗う時に乾燥を抑える為、38〜40℃くらいの、

ぬるめのお湯で頭を洗うと良いと女性スタッフから教えてもらいました(^.^)

「なるほど!」と思っていたら、急にブログネタが思い浮かんだので、

忘れないように、その日にこのブログを書いています(笑)





次の3種類の木材で共通する点はわかりますか?

.劵離 ▲汽錺蕁´ヒバ

細かく言うと色々あるのですが、ホント簡単に言うと、

匂いに特徴がある木材」です(^.^)

木材は温かい温度(空気)に触れた時に、活発に働き、

樹液が出たり、匂いを放出する事があります。

なので、温かい環境にこの木材を使った商品があります!

それを紹介しますね(^.^)





最初はこれ!

ninokifuro.jpg


ヒノキ風呂」です。これは代表格ですね!

温かいお湯と空気に触れて、扉を開けた瞬間にいい匂いがしてきますね(^.^)




次はこれ!

ohitu.jpg

おひつ」(サワラ材製)です。

今こそバイキングが多くなりましたが、温泉に宿泊した時、

朝食に用意されていた、温かいご飯が入ったおひつは、

部屋中に木のいい匂いが広がり、食欲を掻き立てました(^.^)

ハァ〜、想像したらお腹が減ってきました…(笑)





最後に特徴を利用した使い方です。

20130313043633.jpg

わが家の脱衣場です(^_^;)

脱衣場の天井にヒバが貼ってあります。

お風呂場から漏れた温かい空気をヒバが吸い、

ヒバのいい匂いが、脱衣場に広がるという仕組みです。

わが家をお願いする所を探している時、

私が木関係の仕事をしている事を内緒にして、

知識が共有できた所にお願いしました(^.^)

私の悪い癖です。(某刑事の口癖)

見ていないとは、思いますが、

GHSさん、スミマセンでした(笑)





と言う事で、木にも色々な特徴があり、

それに応じた、色々な使い方があります。

また、思いついた時にどんどん紹介していきます(笑)




続きを読む >>
author:Akira Oyanagi, category:2013年, 17:12
-, -, - -
ちょっと再利用な看板製作。


実は、下駄貴さんとのコラボで、看板製作もやる事があります。

それをちょっとご紹介します(^.^)




今回ご依頼を頂いたのは、能楽を教えている「久子能楽教室」様。

nou-kazari.JPG



看板に使用するのはこれです!わかります?

hinoki-manaita.jpg

実はまな板なのです(^.^)

看板用に作成すると、材料だけでも価格が高くなりますので、

もっとお手軽に製作する為に使用しています(^.^)




それでは製作の流れを紹介!

今回は久子能楽教室様のお知り合いの習字の先生から、

見本を準備して頂きました。


syuuji.JPG



その見本を下駄貴さんが、ウッドバーニングという技法で、

手で焼いて、忠実に再現していきます(^.^)


76073_409094685838992_374803628_n.jpg



そして出来上がったのはこちら!

kannbann.JPG

かなり良い出来上がりでした(^.^)

生で見るとなお良さがわかります!




手で焼く事で出来る抑揚をつける技術も凄いです!

kanban-up.JPG



そして、今回、私は能楽をプチ体験してきました(^.^)

bennkei.JPG


弁慶と牛若丸のお話です。

歴史が大好きなので、知識はあるのですが、字が読めない……(^_^;)

先生はやはり凄かった!!圧倒されました(^.^)

以前、人間の感性を伸ばす為には、もっと美術、芸術に触れていく事と、

教えて頂いた事がありました。

今回でそれを再認識する事が出来ました(^.^)

ありがとうございました!




285454_140749099346748_1499632_n.jpg


株式会社 小柳産業 Akira.Oyanagi

小柳産業HPはこちらから
author:Akira Oyanagi, category:2013年, 19:09
-, -, - -
立春のお酒と枡。


新潟県と言えば、米と日本酒ですね(^.^)

先週のお話ですが、毎年2月4日の立春に発売される、

素敵な日本酒があります!

それが、「越の誉 立春朝搾り」です。


sake.jpg




なぜ素敵かと言うと、

。卸遑監に一番美味しいお酒になるように蔵元が造る。

△修里酒をその日に絞り、酒屋さんも早朝に手伝いに行き、その日のうちにお客さんの元へ。

新潟県内で4店舗のみの販売。





味はと言うと…、美味しい!!

日本酒を飲んでいるというか、白ワインを飲んでいるみたいです(^.^)

さすが搾りたての新鮮です!

一年に一回の楽しみになりました(^o^)丿





そして、日本酒と関わりが深い木製品と言えば、コレですね。

hebimasu.jpg

そう、木の枡です(^.^)



ちょっと、枡の歴史を紹介!

枡は奈良時代からと言われていますが、

容量はバラバラだったみたいです。

容量が統一され始めたのが、織田信長が行った楽市楽座。

商業の発展の為、量の基準の統一は不可欠だったみたいです。

その後、豊臣秀吉が行った太閤検地で、

「一升を十号」と決められたみたいです。

それで現代は、「一号」や「一升」などの単位を、

当たり前のように使われています。

戦国武将は色々と現代に残しているのですね(^.^)





今は木の枡はこんな感じに、

masu-img.jpg

お菓子を入れたりも使われています。

これからもお酒を飲んだり、様々な使い方をして、

みなさんも木の枡を使っていきましょう!!





285454_140749099346748_1499632_n.jpg


株式会社 小柳産業 Akira.Oyanagi

小柳産業HPはこちらから
author:Akira Oyanagi, category:2013年, 17:21
-, -, - -
3+【SAN-plus】


私の活動を紹介します(^.^)

13-01-30-1.jpg

ツボフジさん、ケイ・アートさん、私(小柳産業)の3社で、

3+」と言うユニットを結成して、3社の強い部分を出していき、

イベント出店をしています(^.^)

3社・中学3年の同級生という色々な事もあり、名前は「3+」に!

それにしても2社さんには勉強させてもらってます!




1月26日も三条マルシェがあり、出店しました(^.^)

13-01-30-2.jpg

天候がかなり悪い中、来場1万人越えは素晴らしい!!

でも、私は直前に体調を崩し、欠席に……(^_^;)

なので、過去の写真で紹介しますね!





まずはブース内です。

13-01-30-3.jpg

13-01-30-4.jpg



外にちょっと子供が遊べるスペースもあります(^.^)

13-01-30-5.jpg

13-01-30-6.jpg



ケイ・アートさんでオリジナルコースターを作成してもらい、

プレゼントキャンペーンもやったりもしています!


13-01-30-7.jpg



そうそう、新聞にも紹介されたのです(^o^)丿

13-01-30-8.jpg



しかも、「3+」に来ていた野球少年の背番号が3だというサプライズ(^.^)

13-01-30-9.jpg



三条には、素晴らしいイベントが他にもたくさんあります。

実行委員の皆様、ご苦労さまです(^.^)

イベント出店した際には、このブログでもUPしていきたいと思います。

これからも「3+」宜しくお願いします!!




285454_140749099346748_1499632_n.jpg


株式会社 小柳産業 Akira.Oyanagi

小柳産業HPはこちらから
author:Akira Oyanagi, category:2013年, 17:05
-, -, - -
にんじんのお話。


実は私、何気に、

yasaisomu.jpg

ジュニア野菜ソムリエの資格をもっています(^.^)

なので、疑われないように野菜のお話を(笑)





今回の主役はこちら!
carrot.jpg

にんじんです!

にんじんの最大の栄養の特徴はなんだと思います?

それは「βカロテン」です。

聞いた事あります??

βカロテンはビタミンA効果があります。

ビタミンAは鼻に粘膜をはります!

鼻に粘膜をはるって事は、風邪の予防になるのです(^.^)

そのβカロテンはにんじんに豊富に含まれているのです!

凄いですね〜(^_^)/

後、βカロテンは油ととても相性が良いのです!

油と一緒に体内に入れると、βカロテンの摂取量が、

7倍〜8倍増えると言われています!

(頭の中で記憶でブログを書いているので、

間違えていたらスミマセン…(^_^.))

と言う事は、

にんじんは炒め物が一番ですね!





そこでオススメのにんじん料理を紹介!

sirisiri.jpg

沖縄の家庭料理「にんじんしりしり」。

しりしりは沖縄の言葉で「すり卸す」と言う意味です。

まずはにんじんをささがきにするのですが、

ここで弊社の商品が大活躍です(^_^)/


hatinosu.jpg

「ジュジュ野菜調理器 蜂の巣」と言う商品です。

これでにんじんをささがきにします


hatinosu-orosi.jpg


この道具でにんじんをささがきにする事によって、

卸されたにんじんの断面がギザギザになり、

味がしみ込みやすくなり、絡みやすくもなります!

後は、ツナ缶(油はツナ缶の油を使ってもOK)と卵を

油で炒めて、味付けは、めんつゆを使えば完成です(^.^)


sirisiri-furai.jpg

かなり美味しく、ご飯のおかずになりますよ!

にんじんの栄養の長所をうまく使った沖縄の方はホント凄いですね(^.^)





でも、にんじんも短所があります。

それはビタミンC破壊酵素があると言う事です。

大根等のビタミンCが多い野菜と一緒に摂取すると、

そのビタミンCを無くしてしまうのです…(^_^;)

サラダでよく食べ合わせしちゃいますよね…。

でも大丈夫!

にんじんに熱を加えたり、酢をかけると、

かなりその作用をかなり弱める事が出来るみたいです(^.^)

だから私はサラダを食べる時は必ず和風ドレッシングを

かけるようにしています!!





それではそろそろ、

さり気なく会社のCMを入れたブログを終わります(笑)





285454_140749099346748_1499632_n.jpg


株式会社 小柳産業 Akira.Oyanagi

小柳産業HPはこちらから
author:Akira Oyanagi, category:2013年, 17:32
-, -, - -
新年あけましておめでとうございます!


元旦に雪が降り、多少雪が多くなった本日、

130104a.JPG

弊社は仕事初めになります。

改めまして、あけましておめでとうございます!

本年も宜しくお願い申し上げます。





会社も正月飾りが完了しています(^.^)

玄関は、


130104b.JPG



開けると、門松

130104c.JPG



カウンターには干支のヘビ(^.^)

130104e.JPG



それはそうと、なぜ新年は松と竹なのでしょう?

松は、真冬でも枯れずに緑を保ち、樹齢も長い事で、

生命力の象徴

竹は、力強く真っ直ぐに伸びる成長力で、

家族の繁栄を象徴

と言う事で縁起を担いでいるみたいです(^.^)

一対にして飾るのは、向かって、

右が雌松で左が雄松という事ですね!

後、竹の節の部分を使って、斜めに切ると、

下の写真みたいに竹が笑っているみたいに見えるという事で


img57105817.jpg


笑う門に福来たる」と言う事で、

より縁起物みたいです(^.^)

私もこの竹みたいに一年中笑っていたいですね〜(笑)




それでは、今年もブログを頑張って更新していきたいと、

思いますので、宜しくお願い致します<(_ _)>





285454_140749099346748_1499632_n.jpg


株式会社 小柳産業 Akira.Oyanagi

小柳産業HPはこちらから
author:Akira Oyanagi, category:2013年, 14:57
-, -, - -