RSS | ATOM | SEARCH
良いお年を!


今日の朝、会社の外にモヤがはっていた本日、

kesiki.JPG

弊社は今年最後の営業日となりました(^.^)

作業の方も最後の仕上げです。


kirihousou.JPG




これを機にちょっとだけ会社の中を紹介しますね!

まず、イベント用に使っている看板がお客様をお迎えします。


kannbann.JPG


あと弊社は、商品を取りに来て頂いているお取引様に、

kaunnta.JPG

飴をセルフですが、サービスをしています!

これがすぐ無くなって好評なんです(^.^)

そうそう、今となってはレアな物もあります!

当時の新潟アルビレックスBCのサインボールです。


arubi.JPG


左は高津臣吾選手(当時)で、右は橋上秀樹監督(当時)のサインボールです。

高津さんは私が言わなくてもわかるくらい有名選手、

橋上さんは今年から巨人にコーチに入り、優勝の陰の立役者とも言われています(^.^)

当時に「木を使うスポーツ」として、ちょっとだけ協賛したお礼で頂きました。

そして最後に一年を通して活躍した、


tatudaruma.JPG


辰だるまがあります(^.^)

この干支だるまは県外から買うのですが、中々の品物です!





今年はHPがリニューアル出来た事が私はとても良かったです。

ブログも今年の目標週一更新をこれで達成できました!

ま〜、ブログを始めたのが、11月ですけどね……(^_^;)

来年は週一更新の大変さがわかりましたので、

2週間に一度を目標に頑張りたいと思います!

ブログを見て頂いている皆さま、来年も是非、見てく下さいね(^o^)丿





最後になりましたが、

商品をお買い上げ頂いているお取引先様、

商品をご提供して頂いてる協力業者の皆様、

そして、弊社の商品をご使用頂いている皆様、

今年は誠にありがとうございました!

来年もご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。





285454_140749099346748_1499632_n.jpg


株式会社 小柳産業 Akira.Oyanagi

小柳産業HPはこちらから
author:Akira Oyanagi, category:2012年, 13:44
-, -, - -
素敵な積み木。


もうすぐ、クリスマスですね!

クリスマスと言えば、プレゼント。

プレゼントで木のおもちゃはいかがでしょうか?(^.^)

もう遅いですけどね…(笑)

ところで、対象年齢って言葉を良く聞きますが、

年齢に沿ったおもちゃの遊び方が重要だと言う事は、

ご存じでしょうか?

この事は私もお取引先様に勉強させて頂きました(^.^)

ジャンルを。院Γ穏弌´■魁Γ敢弌´5・6歳と分けた所で…、

この事は長くなるので、1月のブログで各ジャンルに分け、

ゆっくりとご紹介したいと思います。(^.^)

キーワードは「成長+α」です。覚えておいてくださいね!





このテーマでブログを作成していて、

すごく良い積み木を思い出しました!

ちょっとフライングになるのですが、5・6歳は、手先がとても器用になり、

創造力もすごく発達する年齢ですので、

この積み木をご紹介致します。(^.^)


de-bu.jpg

この積み木は、株式会社 ツボフジ様のDISPLAY BLOCKと言う商品です(^.^)

写真で見た通り、色々な形に組む事が出来るので、

遊ぶ子供によって、完成形が全く異なります!

まさに発達している創造力にプラスαを与える事が出来るのです(^.^)

面白い事に、ツボフジ様がお盆休みにこの積み木を使って、

お子さんに自由に作品を作ってもらうと言うイベントを行いました!

その作品の一部を紹介します(^o^)丿




作品名「キリン」

b-kirin.jpg



作品名「家」

b-ie.jpg



最後に……、私の作品です。作品名「森」

b-mori.jpg

ハハ(^_^;)、一応、漢字の森をイメージしてます 。

どれが一番下手かは、傷つくので言わないで下さいね(笑)

まだまだ100人近い作品がありましたよ〜!



突然のブログ紹介の依頼を二つ返事で「いいよ〜!」と、

了承してもらったツボフジ様、ありがとうございました!




最後になりましたが、木のおもちゃはなぜ良いのでしょうか?

よく「木は温もりがある」と言う言葉を聞くかと思います。

それに付け加えるとするならば、痛い、冷たいなどの「木は刺激が少ない」

と言う事です。

その2つの「温もり」「刺激が少ない」のキーワードで、何かを想像しませんか?

そうです! 「人間の手」です!

天然素材は、色々ある素材の中で、一番、人間の手に近いと思われます。

きっと、木のおもちゃで遊ぶ子供達は、

親と一緒に遊んでいるような感覚なんでしょうね(^.^)

だから、母親と一緒に来る事が多い、美容室やカフェ等には木のおもちゃはオススメですよ〜(笑)

これからも仕事に関係無く、良い商品があった時はドンドン紹介していきますね!




285454_140749099346748_1499632_n.jpg


株式会社 小柳産業 Akira.Oyanagi

小柳産業HPはこちらから


author:Akira Oyanagi, category:2012年, 14:16
-, -, - -
海外出張?


私ではありません(笑)

だって、事情により、飛行機が怖いですから(^_^;)

今回、出張してくれたのは、これです!



01002.jpg


鰹節削り器です(^.^)

弊社では鰹箱と呼んでいます。




実は、この弊社の鰹節削りを 使って、韓国でワークショップを開いた方がいます!

NEXT KITCHENの中山晴奈さんです。

ソウルのオーガニックカフェ Cafe Slobbieさんにて、開催されました(^.^)




赤いエプロンが中山さんです。

テーマは「日本の夏の家庭料理」。

韓国の家庭料理との違いや、同じ点を体験する内容だったそうです。


next1.jpg



鰹節は上手に削るには、削る方向などのコツがいります。

これが簡単そうで、なかなか難しい!(^_^;)

でも、とても丁寧に教えられているようです!


next2.jpg



参加者の方もとても興味津々!

next3.jpg



日本料理の一番の特徴は何だと思います?

そう!「ダシ」です。

鰹節は日本代表として、大切な役割をしています。


next4.jpg



最後は参加者みなさんでパチリ!

next5.jpg



弊社商品を使って頂いて、ありがとうございました!

実はこの話は去年に伺っていたのですが、

弊社のHPリニューアルが遅くなってしまい、

紹介がだいぶ遅れてしまいました……スミマセン(^_^;)

会場になったCafe Slobbieさんも当時の事を、ブログで紹介させています!(^.^)

後、お好み焼き作りもして、鰹節が活躍したみたいです!


next6.jpg



聞いた事のある方もいらっしゃるかと思いますが、

昔、鰹節を削っている音で目が覚めたって話を良く聞きませんか?(^.^)

やった事がある方はわかると思いますが、

そんなに大きい音では無いのになぜでしょう?

実は、一節によると、鰹節のカビの部分に体の働きを活発にする、

快楽成分が含まれているみたいなのです!

その成分が削った事により周りに分散し、寝ている人の鼻の中から体内に入り、

目覚めにつながったみたいなのです!

ただ、すぐに消えてしまう成分なので、削っている時だけに、

起こり得る事らしいです!(^o^)

まさに鰹節は元気の源ですね!!




実はちょうど一年前位に、私は地元のイベントで、

弊社の商品の物販をしていました。

その時に60代位の男性だったと思いますが、

弊社の鰹節削りを見て、

「今さら、こんなの流行らないよ!だから売れないよ!」

って言われました(-_-;)

どう思いますか?

日本の昔からの食文化を古いと言う60代の人がいる。

その一方で、日本の昔からの食文化を伝えようとする若い人がいる。

もし、前者が正しかったら、前回のブログで言ったみたいに、

「東京スカイツリー」にネーミングされていないはずですよね!

これからも弊社は、鰹節削りをしつこいくらいに作り続けたいと思います(笑)

日本の食文化を守り、伝える為に!





最後になりましたが、

写真を提供して頂きましたNEXT KITCHENの中山さん、

ありがとうございました!




285454_140749099346748_1499632_n.jpg


株式会社 小柳産業 Akira.Oyanagi

小柳産業HPはこちらから

author:Akira Oyanagi, category:2012年, 16:51
-, -, - -
英語の問題です。


問題です!

次の写真に写っている物を英語で何と言うでしょうか?(^.^)



ki-kakou.JPG


あなたの答えは、

TREE(ツリー)でしたか?

WOOD(ウッド)でしたか?




なぜこのような質問をしたかと言うと、

私も2年前くらいに、同じ質問をされたんです(^.^)

東京大学で木に関する勉強会があり、

この機会を逃したら、東大に立ち入る事が一生無いなと言う事で、

張り切って勉強会に参加しました(笑)

そこで、大学教授の方から、先ほどの質問をされたのです!

ちなみに私は「WOOD」と答えました(^_^.)

実はこの質問は、質問をした国の国民の「木の利用・使用の意識の高さ」がわかると言う事!

日本でのアンケート結果は、やはり「TREE」が大半で、後は「WOOD」と言う結果に。

だから、TREEかWOODと答えた人は立派な日本人ですよ〜(笑)

そこで、木の利用・使用や加工技術も高い、ヨーロッパの国はどうなのか?って事で、

同じアンケートを行ったそうです!(どこの国かは忘れました…<(_ _)>)

大半の回答は何だったと思います??

私も話を聞きながら、驚いたのですが、

そのヨーロッパの国の大半の答えは「TIMBER(ティンバー)」だったそうです!

TIMBERは日本語に直すと、「材木」になります。

と言う事は、ヨーロッパの方々は生えている樹木を見ると、

「この木で机が出来る」とか「この木で何が出来るんだろう?」と言った発想をしている事になります!

お〜、凄い!(^^)!

じゃあ、うちも見習って、TIMBERと言う事に………。

あっ、やばい(汗)

確かうちの商品で………、



04052 ウッディースライサーワイド.jpg



「WOOD」の文字を発見しちゃいました……ハハ(^_^;)

でも大丈夫です!「WOOD」も日本語で材木の意味も含まれてます(笑)

ここでCM!

この「ウッディースライサーワイド」

このように、



04052 ウッディースライサーワイド 使用イメージ.jpg


幅が広いので、キャベツを半分にして使えます。

調整ネジで、フワフワのキャベツの千切りから、歯ごたえのある千切りまで可能です(^o^)丿

以上、CM終わりです(笑)




話は戻りますが、

日本も捨てたもんじゃありません!

この名前は何ですか?



62280_227897364006935_1094573254_n.jpg


そうです!東京スカイツリー。

名前に「ツリー」が採用されているのです(^.^)

「タワー」から「ツリー」に変化です!

これは木を扱っている会社にとって、大変嬉しい事だと思います。

これは頑張って行かなきゃダメですね(^.^)




285454_140749099346748_1499632_n.jpg


株式会社 小柳産業 Akira.Oyanagi

小柳産業HPはこちらから
author:Akira Oyanagi, category:2012年, 17:00
-, -, - -
トキっ子 子育て応援フェアにて。


11月3・4日に長岡市のハイブ長岡で行われたイベント「トキっ子 子育て応援フェア」に出展しました(^.^)

今回はある会で知り合った縁でお声掛けを頂きました、ディア スタッフの深見さん、

4日に子供むけの「おこづかいゲーム」を開催した、ファイナンシャルプランナーの藤井さん、

と、供に弊社は、木工体験のブースを開催しました!

ブースの感じは、


toki-junbi.JPG

こんな感でした!

オープン直前の写真なので、アタフタしてます(^_^;)



隣のブースが、TeNYさん、朝日新聞さんで、

大手2社に挟まれていたので、「お客さん来るかな〜」と心配していたのですが、

いざオープンしたら当ブースは、30分〜50分待ちの大盛況!!

プチプチディズニーランド状態でした(笑)

スタッフもトイレ無し・ご飯ナシ・休憩ナシで、頑張りましたよ〜!

猫の手も借りたいという事で、


toki-kengo.jpg


うちの将来の跡取りも頑張りました(^.^)


最後は、初日にブースに来てくれたんですけど、

相手が出来なかった(^_^;)、

新潟県で有名なゆるキャラの「レルヒさん」と一緒に撮影。


reruhi-oyanagi.jpg


1枚目、左がFPの藤井さん、右が私

reruhi-fukami.jpg

2枚目、左がディア スタッフの深見さん、右がお手伝いしてくれた深見jr君


最後に、運営された方々、お手伝いして頂いた方々、そして、ご来店頂いたお客様、

誠にありがとうございました。

これからも小柳産業、頑張って行きたいと思います(^o^)丿






285454_140749099346748_1499632_n.jpg


株式会社 小柳産業 Akira.Oyanagi

小柳産業HPはこちらから
author:Akira Oyanagi, category:2012年, 16:56
-, -, - -
HPリニューアルしました!


本日、いい夫婦の日にHPをリニューアルを行う事が出来ました!

サーバーの問題や色々なトラブルで予定より遅れ(かなり笑)ましたが、

関係業者様のおかげでリニューアルできました。

ありがとうございました<(_ _)>

リニューアルに便乗しまして、ブログをスタートしたいと思います。

宜しくお願いします。

「木まぐれ」ではなく「気まぐれ」ブログになりそうですが…(^.^)

まずは縁起よく青空の写真でスタートと致します!



aozora.jpg



285454_140749099346748_1499632_n.jpg


株式会社 小柳産業 Akira.Oyanagi

小柳産業HPはこちらから
author:Akira Oyanagi, category:2012年, 16:02
-, -, - -