RSS | ATOM | SEARCH
おらフランスさいくだ(笑)


こんにちは!

久しぶりのブログ更新でございます…(^_^;)

いきなりですがタイトル通り、来週パリに行きます!

ちゃんと仕事で(笑)

C'est bon le Japonという日本の食や物の展示会に出展です。

燕三条の私達有志は「燕三条かじやの台所」というチームを

組み、挑みます!

メンバーは、山谷産業さんのイケメン社長、

魚兵さんのカフェオレイケメン、

佐久間食品さんの豆腐イケメンというメンバーです(笑)

後、同じ燕三条のPride Tsubame-Sanjoさんも一緒です!

私は展示会で何をするかというと、鰹節削りのワークショップ

をしようと思います(^.^)

01001〜 鰹節イメージ.jpg

展示で商品も置こうと思います。

IMG_4007.JPG

実は鰹節はEU圏には現状は、衛生・食品規制基準の違いや

コスト、インフラの問題から日本の鰹節をそのまま輸出する

ことは困難となっています。

鰹節の製造過程で行う「いぶし」で「ベンゾピレン」の

含有量がEU基準を超える事もそのひとつです。

そういう事からニュースにも色々と紹介されましたが、

鹿児島県の枕崎市の方々が、

フランスのブルターニュに「(株)枕崎フランス鰹節」

設立し、食品規制基準内の鰹節製造を始めています!

商品もフランス国内や他国にどんどん出荷されてます。

IMG_0513.JPG

実は展示会では(株)枕崎フランス鰹節様からのご厚意で、

フランス産の鰹節をご提供頂けることになりました!

大変ありがとうございますm(__)m

そのフランス産の鰹節を使い、

鰹節削りのワークショップを行います(^.^)

フライヤーも完成!

フランス1.jpg

フランスの方は見た事の無いものなので、とても楽しみです!

そうそう、先月にそのお礼も兼ね、枕崎市に行きました。

IMG_0507.JPG

その時に枕崎市に桜島の火山灰が降りました(^_^;)

IMG_0519.JPG

地元の方が言うには、枕崎市に降るのはとても珍しい事

だそうです。

運が良いって事で(笑)



もう1つ負けられない闘いが…。

6月はヨーロッパでは1年で1番雨が少ない月だそうです。

ジューンブライドと言われている意味の1つだそうです(^.^)

そこに三条の雨男が闘いに挑みます!

昨日は日本代表が引き分けたので、燃えてます!!

結果は帰国後に報告します(笑)


もちろん色々とブログで報告できたらと思ってます。

お楽しみに(^.^)







続きを読む >>
author:Akira Oyanagi, category:海外, 17:22
-, -, - -
ドバイジャン視察 アゼルバイジャン編


前回のドバイ前半編に続き、2回目です!

アゼルバイジャンの位置は、


az 0.jpg

カスピ海沿いです。

中近東?って感じがしますが、旧ソ連という事もあり、

ヨーロッパになります。

前もブログで言いましたが、北陸?中部?信越?とも言われる新潟っぽくて、

親しみを感じます(笑)

わかりやすくアゼルバイジャンを紹介しているYouTubeがあるのでどうぞ(^.^)



アゼルバイジャンはバクー油田で有名かと思います。

油、天然ガスと天然エネルギーがとても豊富です(^.^)

なのでこういった、


az 3.JPG

az 4.JPG

az 5.JPG

az 6.JPG

az 7.JPG

天然エネルギーにかかわる施設がとても多いです。

日本ではわかりませんが、ヨーロッパ各国は天然エネルギー確保に置いては、

とてもシビアな問題です。

アゼルバイジャンにヨーロッパ各国がすでに注目しているのは、

わかるような気がします(^.^)




それと、アゼルバイジャンのバクーは来年のヨーロッパオリンピックの開催地なので、

az 8.JPG

スタジアムも建設中で、選手村となるマンションビルも15棟だったかな?(笑)

建設されています(^.^)

そうそう、F1もバクーで開催されるみたいですね!




今回で一番刺激となったのは、何て言ったってカザールアイランドの視察!


az 14.JPG

世田谷区くらいある人工島計画で、観光、世界中のビジネスも呼び込みます。

総工費11兆円ですよ…(^_^;) 想像さえできない(笑)

まだまだ工事中ですが、もの凄いスピードで進んでいるそうです!

写真が撮れた一部を公開します!


az 18.JPG

az 17.JPG

マンションも建設していて、すでに売り出してもいます。

az 19.JPG

この建物はレストランなのですが、

az 20.JPG

上から見ると、マンタの形になっているみたいですよ〜(^.^)

ここに計画で1,050メートルのアゼルバイジャンタワーが建ちます!

早く見たいです!

参加者には特別に本を頂きました(^.^)


ka.JPG

見たい方は見せますよ〜!



次々いきます!

az 31.JPG

ヘイダル・アルエフ文化センターです(^.^)

ここを設計したザハ・ハディトさんは、お分りの通り、

新国立競技場の設計も決まりましたよね。決まったのかな?


az 33.JPG

キャンディー型の世界各国の国旗もありますよ(^.^)

ここの建物は上空から見ると、ヘイダル・アルエフ前大統領のサインに

なっていると伺いました(^.^)




さあ次です。

バクーの象徴は遠くに見えるこれ!


az 10.JPG

近くだと、

az 9.JPG

フレームタワーズです(^.^)

昼間だと素晴らしい曲線を描き存在感があり、

夜はハイパワーLEDを使い、圧倒されます!




az 50.JPG

国旗

az 48.JPG

国旗を振る

az 49.JPG

生で見ると、圧巻でしたよ(^.^)

バクーはホントに夜が素敵なんですよ!


az 47.JPG



後、バクーにはこのお店がある事に驚き!

az 46.JPG

銀座でもすぐ撤退になった携帯電話ショップ。

「何が凄いの?」って感じですか?(笑)

凄いんですよ〜!でも、長くなるので、直に私まで(笑)




現地の大学生とのディスカッションは、とても勉強になりました。

az 39.jpg

本当に親日の人が多いアゼルバイジャン。

日本に対して求めている事も明確です。

若いのに、頭も良くしっかりしているので、私自身も反省しました(^_^;)

課題もはっきりしてきたので、頑張ります!




に私の仕事の話になりますが、

ある方のご協力もあり、弊社商品の鰹節削りが、

9月よりバクーの日本食レストランで使用されます(^.^)


鰹の里.jpg

「和食」の無形文化遺産が決まった地で、和食を象徴する道具が

使われることにとても嬉しく思っております。

後、どう鰹節削りの使われ方が変化してくるかも楽しみで、

毎日の成長記録を付けてもらいたいくらいです(笑)




さあ、アゼルバイジャン編はこれで終わりです(^.^)

これからドバイに戻る事になります。

それでは、次回のドバイ後半編で!




続きを読む >>
author:Akira Oyanagi, category:海外, 12:01
-, -, - -
ドバイジャン視察 ドバイ前半編


今回からのブログは、ドバイジャン視察の様子を3回に分けてUPしていきます。

ドバイジャンとは、「ドバイ」と「アゼルバイジャン」を合わせた造語です(^.^)

おかげさまで帰国をしてから、話を聞きたいと、2回ほど、帰国報告会を開催しました。

ようやくブログ解禁です!決して、忘れてたわけではありません!

ありません……。あります(笑)



ドバイは、UAE(アラブ首長国連邦)に属しております。

dubai o.jpg

7つの国から形成されているUAE!
一番大きい国からアブダビ・ドバイ・…………。

完璧でしょ!(笑)

ドバイは世界一が世界一ある国。

まずは、ドバイ国際空港!


dubai 7.JPG

世界一広い、空港です!

ちなみに写真は、エミレーツ専用の第三ターミナル!

昔のドバイ空港はこんなだったみたいです!

dubai 8.JPG

それにしても、エミレーツの座席はフライトを飽きさせませんでした(^.^)

ICEシステムのおかげです。


dubai 3.JPG

映画も見れ、音楽も聞けるのですが、こういう風に、

dubai 4.JPG

現在のフライト地点がわかったり、

飛行機にカメラが付いてるので、


dubai 6.JPG

着陸の瞬間も楽しめます!

興奮して、ブレブレですが(笑)



ドバイに到着して最初に向かった所。それは、

dubai 9.JPG

ペルシャ湾(^.^)

実はこの時、朝の5時くらいです。

そしてこの時の気温、30度越え…(^_^;)

朝から外人さんは海水浴してましたよ(笑)

その脇に見えた物は!


dubai 11.JPG

全室スイートルームホテル「ブルジュ・アル・アラブ」

三ッ星では足らず、さらに四ッ積みました!

七ッ星ホテルです!!

このホテルは上の方にVIPルームがあり、

そのVIPルームに宿泊する人は、この部分が、


dubai 12.JPG

ヘリポートになっているみたいで、

ドバイ空港からヘリで来れるとか…(*_*)

なんと、1泊300万!!

「安い!!」と寝言でしか言えません(笑)

ある日本の芸能人が10泊したらしいです…(^_^;)




ドバイの昔の建物を残している場所にも行ってきました。

dubai 18.JPG

このように建物の上部から冷たい空気が落ちてくる、

自然のクーラー方式です!


dubai 20.JPG

プラス真ん中に大きい樹木を置き、

dubai 22.JPG

木陰のパティオが昔から愛用させていたみたいです。

今は、カフェスペースに(^.^)


dubai 23.JPG



昔のドバイの産業は、海に潜って真珠を取る事。

わかりやすく言うと、あまちゃ…いやいや、どばちゃんですね(^.^)

なので、舟がまだまだ動いていて、


dubai 28.JPG

交通手段の1つとして使われています(^.^)

dubai 29.JPG



ドバイ前半編最後に、日本で言うと商店街を紹介します!

dubai 30.JPG

ここの場所は色んな意味で楽しかったです。

詳しくは、直接に聞いて下さい(笑)

でも、親日を感じた場所でもあり、

「まいど!」とか「おもてなし!」とか「じぇじぇじぇ!」とか、

声をかけられます(笑)

ある人は「じぇじぇじぇ!」を間違って「じゅじゅじゅ!」になってましたけど(笑)

ちょっと写真を撮った所を紹介しますね(^.^)


dubai 31.JPG

このように香辛料を売っているお店が並んでいる通りがあります。

ここでしか手に入らない物もあるみたいで、国外から買い付けに来るみたいです。

そして、装飾品店が並んでいる通りもあります。

これすごいでしょ!


dubai 32.JPG

世界一大きい金の指輪です!

大きさから見ると、恐竜にプレゼントにいかがでしょうか?(笑)

そしてこれは?


dubai 33.JPG

金で出来た女性用ドレス。

多分、クリーニングは受け付けてくれないでしょうね(笑)




ドバイ前半編は、「古き良いドバイ」をテーマに視察しました。

暑いけど、凄い活気がある場所でもありました。

これから、次の国、アゼルバイジャンに向かう事となります。

それでは近いうち?に「アゼルバイジャン編」で!






続きを読む >>
author:Akira Oyanagi, category:海外, 12:03
-, -, - -
魅惑の滋賀県??そしてそれを超える…。


もし滋賀県に次の物があったらどうしますか?(^.^)

・世界一広い国際空港

・世界一高い高層ビル

・世界最大のショッピングモール

・世界最大の映像装置

・世界最大の屋内スキー場

まだまだあります!!

即、行きますよね(^.^)

それが……!


dubai-256585_640.jpg

ドバイです!(^.^)

なぜ滋賀県なのかと言いますと、

ドバイの面積と滋賀県の面積が同じくらいなのです。

そうそう、ドバイのどのようなイメージがありますか?

きっと、「オイルマネー」とか「石油王」とかのイメージでしょうね(^_^;)

実はもうドバイはすでに石油開発をしていません。

間違っていなければ、1980年代にはやめたそうです。

理由は石油がとれなかったから(^_^;)

でも経済の多角化に成功し、周り国のオイルマネーを引っ張ってこれる力を

つけたのです!(ここらへんは話が長くなるので、省略…笑)

今風で言うと、脱石油で成功した場所となります(^.^)




でも、そのドバイを超えるんじゃないかと言われてる国があります。

それが……!


azerbaijan.jpg

アゼルバイジャン!

バクー油田があり、天然資源が豊富の国です(^.^)

なんたって、ユネスコ無形文化遺産の「和食」が、

ここアゼルバイジャンの首都バクーで決定したんですよ!

とても感謝しなければいけません<(_ _)>

F1も開催されますし、スペインリーグのアトレティコ・マドリードの

スポンサーでもあります(^.^)

実は首都バクーで今年の11月に展示会をやる計画があります。

私も金魚のフン・濡れた落葉として話にのっております(笑)

後、アゼルバイジャンでは「カザール アイランド」という都市を建設しています。

再生エネルギーを利用した街つくりを目的にしているのですが、

何と!総工費が約12兆円!!人類史上2位でそうです!(*_*)

昨日、某コンビニで、100円と180円のコーヒーで悩んでいた自分と、

格がまったく違います(笑)

資金力がとても豊富です!

Fさんのブログでカザールアイランドの紹介動画が載っていたので、

私もマネ…いや、リスペクトしてアップします(笑)


カザールアイランド紹介YouTube


さあ、この2都市に行きたくなりましたか?

YES or はい?」(笑)

という事で、両方の答えを出した私は今月、ドバイとアゼルバイジャンに視察に行って来ます!

仕事柄、現地の食生活状況等を視察出来ればと思ってます(^.^)




それでは今度はこのブログで帰国報告をしたいと思います!





続きを読む >>
author:Akira Oyanagi, category:海外, 17:06
-, -, - -
火の国 アゼルバイジャン


実はバレンタインデーにとても貴重な体験をしてきました!

IMG_0532.jpg

色々なご縁があり、火の国とも呼ばれている、アゼルバイジャン大使館に伺ってきました(^.^)

実はこのアゼルバイジャン、最近の出来事で、日本と縁があります!

昨年の12月、ユネスコ人類無形遺産登録で見事に「和食」が登録されましたね!

その決定のあった第8回無形遺産委員会会議が、アゼルバイジャンの首都、バクーで行われたのです(^.^)

鰹節削りを製造している弊社も嬉しい報告でした。

後、アゼルバイジャンは場所は中東ですが、旧ソ連との事もあり、区域はヨーロッパです。

何か、北陸?中部?と言われる新潟県とも似てます(笑)

来年はアゼルバイジャンで、ヨーロピアンオリンピックが開催もされ、

とても注目株の国です!!





そんな親しみのあるアゼルバイジャン大使館でのセミナー懇親会の様子です。

まず、このイベントを企画して頂いた(株)ザ・スリービーの石田さん(左)

そして、アゼルバイジャン国営放送局の方も取材にきていました!(右)


IMG_0533.jpg


そして、ギュルセル駐日大使から国についてのセミナーを受けました。

IMG_0539.JPG

そして、セミナーが終わり、アゼルバイジャン料理が並んでの懇親会がスタートです(^.^)

IMG_0545.jpg

IMG_0544.jpg

IMG_0543.jpg

IMG_0546.jpg

ワインの産地でもありますが、販売店が少ないアゼルバイジャンワイン。

美味しかった〜!


IMG_0542.jpg

そして、この日がバレンタインデーと言う事で、アゼルバイジャンチョコレートも(^.^)

IMG_0552.jpg

とても親日な国なので、日本の物も大事に展示していました(^.^)

IMG_0568.jpg

ホント楽しかった時間も終わり、最後にギュルセル駐日大使と失礼ながら、

写真を撮らせて頂きました。ワインが美味しすぎて、顔が赤いですが…(笑)


IMG_0570.jpg

貴重な時間を体験する事が出来ました!

関係者の皆様、ありがとうございましたm(__)m





そして、火の国の次は雪の国…(^_^;)

この日は東京に大雪が……。


IMG_0574.jpg

IMG_0572.jpg

外は、吹雪…。

東京で、遭難しそうになりました(^_^;)

ツルツル滑りながらも、何とかホテルに到着しましたが、

結局翌日の新幹線が運休に…(T_T)

この雪がいまだに日本を苦しめています。

早い回復を祈ります!!





明後日には、新幹線が動きましたが、東京駅は大パニック!

先発の新幹線が次発の新幹線より時間が遅いという事に…(^_^;)


IMG_0585.jpg


でも天気は良く、青空でした!

IMG_0583.jpg


この写真を撮った後、すごい恥ずかしい大ミスをしてしまいましたが、

それは丸秘で…(笑)

そうそう、凄い激混の車両の中で、妊婦さんと小さい子供が自分の指定席に

たどり着けずにいたらしく、見知らぬ男の人が、別の車両から荷物を持ち、

声を掛けて道を空けてもらい、私がいた妊婦さんの席の車両まで、

エスコートしている男性がいました!

こういうのを見ると、日本人は素晴らしいです!!!





続きを読む >>
author:Akira Oyanagi, category:海外, 17:57
-, -, - -