RSS | ATOM | SEARCH
ヒノキのまな板の良さを紹介するぜよ!


ヒノキは有名なのでご存じですよね?

針葉樹の樹木で、葉っぱがYの字ぽいのが

特徴です(^.^)


dcbafa4505d57d236507ce8d847a5611_l - コピー.jpg

なぜタイトルが「〜ぜよ!」なのかと言うと、

弊社は高知県の四万十ひのきのまな板を

扱わせて頂いております!


一枚板まな板_01のコピー.jpg

スタド式まな板のコピー.jpg

四万十ひのきのまな板の特徴を2つにギュッとすると

/綫擇譴良く、抗菌性も高い

△笋気靴ぬ攫

となります(^.^)


最初に「水切れが良く、抗菌性も高い」を説明。

四万十ひのきは木肌が赤みを帯びています。

ちょっと比べますね!

他のひのき

IMG_0202.jpg

四万十ひのき
IMG_0203.jpg

赤っぽいのがわかりましたよね?(^.^)

この赤みは油性分らしいのです!

油性分が多いという事は、水に強いし、

水切れも良くなります!

その油性分の中には、

aピネンやポルネオール等による天然の

制菌耐力や防カビ成分が多く含まれているので、

油性分が多い四万十ひのきは、

抗菌性が高いという事になります!


つぎに「やさしい木質」を説明。

これは触ってみるとわかるんですが、

ひのきはホントやさしい手触りです!

握手しているかのような優しさです(^.^)

やさしい木質は包丁との相性も良く、

刃物を優しく包み込むので、

刃こぼれ防止にもなります!


ぜひ四万十ひのきのまな板も

使ってみてくださいね!!



続きを読む >>
author:Akira Oyanagi, category:木になるお話, 12:04
-, -, - -